住宅を快適に利用するための様々なポイントを知る

コンテンツ

見積もりを依頼

住宅のメンテナンスを業者に依頼する場合は、価格が気になる人がほとんどです。フロアコーティングは事前に見積もりを業者に依頼して価格を確認することが出来るようになっているため、気軽に価格を調べることが出来ます。

詳細を読む

カビを防ぐために

防カビコーティングを行なうことで、住宅をキレイに使用することが出来るようになります。防カビコーティングの相場も数万円で終わるような場合がほとんどなので、積極的に業者を利用して防カビコーティングを行なうといいでしょう。

詳細を読む

効果の高いガラスに

ガラスを交換したいと考えた場合には、業者を利用するのが一般的です。専門業者を利用すれば様々な種類のガラスから価格や機能を踏まえて選ぶことが出来るため、ガラス交換の専門業者を探してみましょう。

詳細を読む

修理の専門家

家具は長年使用していると、修理が必要になってしまう場合もあります。そのような場合は専門業者を利用することでキレイな仕上がりにすることが出来るため、家具を気持ちよく使うためにも専門業者に依頼しましょう。

詳細を読む

床もキレイに

フロアコーティングの価格

5年から10年で施工するのがよいとされるフロアコーティングは床を汚れや傷がつきづらくし、美観を良くします。フロアコーティングは使用する樹脂塗料や施工する部屋の面積によって価格がことなり、基本面積プラス単位面積といった価格体系の業者や部屋の面積ごとに料金を表示している業者があります。フロアコーティングの価格は、リフォームの場合事前清掃とワックスのはく離作業が含まれ、数千円かかります。セット料金に入っている業者と入っていない業者があるので、フロアコーティングを依頼する場合は注意して見積りを取るようにします。また、サービスやキャンペーンで無料にしたり割引をおこなったりしている業者がありお得になる場合があります。

樹脂塗料による費用の違い

フロアコーティングに使用される塗料はシリコン樹脂コーティングとガラスコーティングがリフォームでは比較的多く、新築でも使用されています。このほかにウレタン樹脂コーティングやUVコーティング、アクリル樹脂コーティングがあります。シリコン樹脂コーティングの価格は30平方メートルで10万円から20万円です。コストパフォーマンスと耐久性のバランスに優れたコーティング塗料で、滑りづらいのでペットを飼っている場合にもおすすめです。ガラスコーティングの価格は30平方メートルで10万円から25万円です。床暖房に使用することができる耐久性が極めて高いコーティング塗料で、傷や汚れに強くメンテナンス性が高い、化学物質過敏症対策になるといったメリットがあります。

オススメリンク

  • 張り替え110番

    古くなってしまったら畳の張替えについて相談しておこう。丁寧な作業を行なってくれる業者はコチラであり、多くの実績を誇っています。

↑ PAGE TOP